脚痩せとダイエットの違い

脚痩せ、ダイエット。どちらも同じと考える人も多いかもしれませんが、意外と違います。

ダイエットというのはいろいろな方法があります。
食事制限を行ったりサウナに行ったり、純粋に体重を落とすこと自体がダイエットにつながります。
ほかにも運動をしたり、筋肉トレーニングをしたりととても幅広いことを行うことがダイエットです。

けれども足痩せというのは違います。
脚痩せは食事制限を行っても痩せることは少ないです。
筋肉トレーニングをしても足に筋肉がついてしまってはかえって足が太くなってしまうこともあります。足痩せは意外と難しいのです。

脚痩せに大切なことは、脚をむくませないことです。足が太くなってしまう原因はほとんどがむくみ。
脂肪が原因の場合もありますが、むくみを解消すればかなりの足痩せ効果を期待することが出来ます。

むくみを解消する方法は毎日マッサージをして老廃物を除去すること。
体を温めて冷やさないこと。刺激のあるものや高カロリーな食品を取りすぎないこと。
ミネラル成分を取って老廃物を除去しやすい体を作ることが大切です。

もちろん脂肪が原因で脚が太ってしまう人もいますが、そういう場合は普通のダイエットを行うことで痩せることが出来ます。

脚痩せに特化したダイエットをしたい場合は普通のダイエットをするよりも、むくみ除去が最優先。
それでもなかなか足痩せしないという場合は骨盤矯正を行ったり、エステで光痩身を行ったりすると効果が出やすいです。

脚痩せがしにくい理由

普通のダイエットと比べて足痩せは難しいです。
もともと、部分痩せというものは難しいと言われていますが特に足だけを痩せるというのは難しいです。

脚が太ってしまう原因はむくみにあります。
足のむくみの原因は普段の食生活、日常生活でずっと同じ姿勢でいること、体の冷え、疲れなどが原因です。

普段からあまり刺激の強いものやカロリーの高いものを食べていると老廃物が多く出て、
その老廃物が排出されきることが出来なくてどうしてもむくんでしまいます。
日常の食生活から気を付けることが大切です。

デスクワークでどうしても同じ姿勢のまま座っていたり、接客業などで一日中立っている女性も多いはず。
それが足太りの原因になってしまうんです。同じ姿勢でずっといるとどうしても筋肉が固まってしまいます。
筋肉の固まりがむくみの原因になるのです。

体が冷えてしまったり体が疲れているとどうしても体内の血流の動きが鈍くなってしまいます。
そのせいで体の老廃物が除去できなくてむくみにつながってしまいます。

これらの様々な理由のせいで脚がむくんでしまいます。
脚痩せをするためにはまず、生活習慣を直すこと、なるべくむくまないように日々気を付けることが大切です。

脚痩せをするにはダイエットを頑張ることよりも日々の生活から気を遣うことが大切です。
それも、1日2日で解消することは出来ません。
なので、脚痩せはダイエットの中でも難しい、痩せにくいと言われているのです。

足首を細くする脚痩せ方法

足首を細くすることは難しいです。足首に老廃物がたまっているとどうしても足全体に悪影響を及ぼしてしまいます。
そのためにはしっかりと足首からむくみを解消したり、運動をすることが大切です。

足首痩せのために一番簡単な方法は足首を回すことです。これだけで足首痩せにつながりますし足首の疲れも解消することが出来ます。

特に湯船の中で足首を回すことは血行も良い状態での運動ですのでより効果的です。
体を温めることはむくみの解消にもなりますし運動効果も上がります。
両足をそれぞれぐるぐると回す。これを毎日続けることが足首痩せにつながるでしょう。

また、毎日正しい姿勢で座ることも足首痩せにつながります。
正しい姿勢、背筋をぴんと伸ばしてかかとをしっかりと地面につける。
この状態を維持するだけでも意外と疲れてきますよね。これにさらに、つま先を地面から話したり戻したりを繰り返すだけで効果が上がります。

どこでも出来る単純な運動に見えますが、正しい姿勢を続けながらの足首を動かす運動は意外とつらいものです。
この運動を行うことで、足首だけではなくてふくらはぎまでしっかりと効果があります。

脚痩せの中でも太ももと並んでなかなか痩せにくいと言われている足首。
毎日のちょっとした運動を続けるだけでも意外とダイエット効果があるので足首痩せを行いたいと思っているひとは足首を回す運動、
つま先を動かす運動を続けてみてはどうでしょうか。
日常生活でも簡単に出来る運動方法なので続けやすいですよ。

脂肪太りの場合の脚痩せ方法

いくらむくみを解消しても足痩せしない。そういう人は脂肪太りの可能性が高いです。

脚が脂肪太りをしている場合は太ももをつまむだけでわかります。
太ももとつまんでみると柔らかい脂肪があり、脚に力を入れても筋肉がない。
そういう場合はむくみではなく脂肪が原因の場合が多いでしょう。

下半身太りの原因がむくみの場合はマッサージや温めたりミネラルを摂取して老廃物を除去することで解消することが出来ますが、
脂肪が原因の場合はしっかりと運動を行ったり食生活に気をつけないとダイエット効果を実感することが出来ません。

脂肪太りの場合は第一に食生活が大切。しっかりと野菜を食べて高カロリーな食事をとりすぎない。
これが足太りを止める原因になります。

また、しっかりとした運動も大切です。
足痩せに効果的な運動はウォーキングや水泳です。
しっかりと太ももをあげて両腕をふった正しいウォーキングをすることで脚にかなり影響を耐えます。
水中でのウォーキングはさらに体に負荷がかかるのでダイエット効果も上がります。

水中ウォーキングだけではなくて、水泳もかなりの足痩せ効果が期待できます。
バタ足を継続して行うことが足痩せダイエットに効果的なので脚痩せダイエットを行いたい人はプールに通うと良いかもしれませんね。

脚痩せダイエットはすぐには効果を実感することが出来ません。
運動が苦手という人は脚痩せエステに頼ってみても良いかもしれません。
すぐに脂肪燃焼効果のあるエステも最近は増えています。

水太りの場合の脚痩せ方法

脚痩せしたいのになかなか効果が実感出来ない。そういう場合は水太りが原因の可能性もあります。

普段から足が重くだるい。足の皮膚が乾燥していたり慢性的に足のむくみを感じる場合は足が水太りしている可能性が高いです。

水太り、というのは簡単に言ってしまえばむくみが原因です。
むくみが酷くなって慢性的になってしまっているとむくみではなく水太りということになります。

通常のむくみではマッサージをしたり日々の生活習慣を気にすることで解消することになりますが、
慢性化してしまうと太ももを指で押してもなかなかもとに戻らない。体内で老廃物が固まってしまっている証拠です。

この場合はまずは血行を良くすることが大切です。
足を温めたり冷やしたりを繰り返して血行を良くする。そのあとよく温まった体と手で丁寧にもみほぐすようにマッサージをします。
血行の改善が一番の水太り解消につながります。

水太りが原因で下半身が太ってしまっている場合は、このように血行の改善を行うだけでもかなり変化していきます。
他にも、老廃物を除去するために健康な食生活、ストレスをためない日常生活、しっかりと手足を温めることを心掛けることが大切となっています。

脂肪太りに比べるととても簡単な水太り解消方法。ほかにも、エステサロンなどで丁寧なリンパマッサージを行うことも水太り解消につながります。
プロの手で、丁寧にしっかりとリラックスしてマッサージを受けると気持ちが良いですよね。